時代は近未来

 

マニアック美容商材屋の株式会社シーネクスト の迎です。最近はInstagramやSNSの必要性をひしひしと感じている。しかし写真や色彩のセンスが問われてくることも事実だ。もっとデザインのセンスを磨きたい。

そんなぼくが初めて出会ったものがこれ

ヨハネス・イッテン 色彩論

これを読んだら なんとなく 色彩とかのセンスが磨かれるかもしれない そんな期待が持てる本だ。音読するか黙読するか悩んだ結果

積んどくことにした。ぼくのセンスが磨かれる日はまだ遠いい。


コメントを残す