世界初!P-UP金の糸も入れました!

 

アラフィフの心の友(ジャイアンか!w) マニアック美容商材やさんの宮本です。幹細胞治療やったよ!に続いて今度も新しいお話

 

サロンの先生からP-UPってどうやって説明していいかわからない…と相談され、

 

「あ!私そういえばP-UPと金の糸が好きすぎてP-UP金の糸入れたんだった!」

と思い出しw今日はそのお話をしようと思います。(コロナ禍で色んな新しいことが渋滞してるのでちょいちょい出していこうと思います)

 

 

まずP-UP⁇ 金の糸⁇と思っていらっしゃる方も多いと思うので、私なりの解釈で↓↓

 

①P-UP波とは?

一番下のピンポイントのテラヘルツ有効波がP-UP波®︎(超美振動®︎)です。
このP-UP加工されたものを身につけると本来ヒトが持っている振動と共振共鳴して細胞が活性化される。出来れば医療の現場で将来役立てたいという目的で作られています。

この写真は脚のむくみがひどい時にP-UP加工されたテラアクティブステッカーを足の裏に貼った15秒後! 

 

腰の痛みや肩の痛み、むくみにはめっちゃ効果的で、私は色んなところに貼ったり、P-UP腹巻、P-UP×ホルミシスお布団、P-UPドライヤー、ネックレスも超愛用しています。

 

 

この特殊な特許を持つフロンテさんの面白いところは、P-UP波をどんなものにでも転写が出来るという点。
特にケイ素や金属、炭素、ミネラルを多く含んだ水などに特に共鳴しやすいと!まさしく私の好きなものばかりw

そこで宮本ひらめいた。「金の糸をP-UP加工したらいいんじゃない⁈」
そこからアレやこれや…(まあまあ大変)で宮本の人体実験!実は幹細胞治療の前にやっておりました😊

 

 

ここで金の糸ってなぁに?という方に…

②金の糸とは?
金の糸美容術®︎と言って、美容外科でお肌の真皮層に純金の糸を入れて(引っ張る訳ではなく、置いてくる感じ)いく技術。そうすると肌細胞は異物が来た!となって追い出そう追い出そうとするのが、まさしく赤ちゃんの時の肌の状態。つまり肌が若返る…というもの。

懐かしい母の金の糸写真。↑たまには活躍してもらう

 

母は亡くなっていますが、棺の中の最後の顔も皆さんが記念写真を撮られるほど綺麗でした。

78歳だけどシミが一つもありませんでした。

 

もちろんオペなので多少ダウンタイム(腫れや内出血が出る期間)があるのですが、これがねー!P-UPのステッカーや、P-UPのドライヤーを使うと治りが早かった訳ですよ〜
という事でまずは世界初のP-UP金の糸人体実験😆

これオペ翌日ですよ!右と左の差すごくないですか⁇実は手の金の糸は、動かすところなので痛みが長く続くし腫れるから…とびびってましたwでも本当に左手はあまり痛みもなく…

 

今P-UP金の糸(顔、首、左手の甲、右は普通の金の糸)を施して半年。
左手の方が白いと言われます。←自覚はあまり無く…w
私は金の糸2度目なので腫れや内出血が早く治っていくのがよ〜く分かりました。ダウンタイムを気にしていらっしゃる方もこれならチャレンジ出来ますよね♪(実際に非常に良い結果が出ています)

 

 

そんな色々がありまして、この度P-UP金の糸がベル美容外科のオプションメニューになりました!
通常のオペに+αであなたの顔首もP-UP加工✨もちろん手の甲や指、デコルテなどもオプション追加出来ます。頭皮もいいよねー😍

 

私の大好きなものがコラボ出来たのは色んな方のご協力により。
ベルクリニック さん、フロンテさん、シャンプーソムリエ関川さん、そしてカウンセラーの斧内深雪さんありがとうございます😊

 

 

買いたい!詳しく聞きたい!という方は

直メはこちらmiyamoto@happy-c-next.co.jp

ここをクリックすると宮本みゆきへのfacebookへ飛びます

ここをクリックすると宮本みゆきのinstagramへ飛びます

 

メッセンジャー

DM      など遠慮なくくださいませ😊

 

株式会社C・NEXT(シーネクスト)という会社の代表をやっております。大学生の娘を持つ49歳独身です😆マニアックな美容商材を扱っています。世界一わかりやすい説明が出来るよう色んな人体実験をしてますw私も色んなお悩みを持つジャストなう更年期世代。

マニアックな商材が欲しいサロン様、ディーラー様、そしてアラフィフ友の会の皆さん、お気軽にご相談くださいね♪

 

 


コメントを残す